ホーム > お知らせ > 第35回「地方の時代」映像祭2015 受賞2作品 再放送決定!

第35回「地方の時代」映像祭2015 受賞2作品 再放送決定!

「地方」をテーマにした優れたドキュメンタリー作品を表彰する「地方の時代」映像祭にて、CCNet制作の「ラストメッセージ〜500枚の似顔絵に想いを込めて〜」、「けーぶるにっぽん 美・JAPAN 愛知 蘇る産業遺産『愛岐トンネル群』」がケーブルテレビ部門で受賞いたしました。
1社で2つの作品が受賞することは、2010年に設立された「ケーブルテレビ部門」において、初めてということです。
<第35回「地方の時代」映像祭2015 ホームページ>

受賞を記念して「CCNet11」にて再放送を行いますので、ぜひご覧ください。

CCNetでは今後も地域に愛される番組作りに努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。

ラストメッセージ 〜500枚の似顔絵に想いを込めて〜

小牧市立北里小学校で、今年3月に定年退職した校長が行っていた「卒業生への似顔絵プレゼント」の裏側を追った番組です。

放送日時 2016年1月1日(金)20時00分〜
チャンネル CCNet11(地デジ11ch)

けーぶるにっぽん 美・JAPAN 愛知 蘇る産業遺産 愛岐トンネル群

愛知県春日井市にある廃線跡一帯を舞台にした、CCNet初の4K制作番組。
「トンネルと紅葉」の映像美だけでなく、保全活動をする地元のボランティアの想いにも迫りました。

<愛岐トンネル群 ホームページ>

放送日時 2016年1月1日(金)12時30分〜
チャンネル CCNet11(地デジ11ch)
お問い合わせはこちら