CCNet12
CCNet12

防災情報

防犯情報

※ 情報がある場合に上のボタンが赤色になります

CCNet12 番組情報

ウィークリーもとす

本巣市内の様々な話題をお送りします。
【放送日時】(15分番組/毎週月曜更新)

月・水・金
6:15~、 7:00~、8:45~、12:30~、15:00~、
17:30~、19:00~、20:15~、23:30~
火・木
6:00~、 8:30~、11:15~、16:30~、
19:30~、23:00~
土・日
6:00~、6:45~、7:30~、11:15~、14:30~、
16:00~、17:00~、18:00~

OA 6月27日(月)~7月3(日)

▼真正幼児園 給食センター見学
▼根尾学園3・4年生 淡墨桜の種拾い
▼第15回連盟杯ゲートボール大会

コチモト!

本巣市の市政情報番組です。

【放送日時】(10分番組/毎月1日・16日更新)
月~日  6:30~、12:45~、18:30~、22:30~

6/16~6/30放送

■モトメシ コルマール
■広報もとすここチェック!

6月のCCNetスペシャル

【 1日~15日】村瀬心椛・堀島行真『北京冬季五輪銅メダル獲得を母校で報告』
【16日~30日】県消防操法大会出場隊選考会
【放送日時】(60分番組/毎月1日、16日更新)
 月・水・金  13:00~、20:30~
  火・木   7:30~、17:00~
  土・日   8:00~、13:00~

岐ガもり

CCNet岐阜局・川辺支局・本巣支局・養老支局が共同制作する地域情報発信番組!
他の地域ではこんなことをやっているんだという新たな発見があるかも!
【放送時間】(30分番組/毎月更新)

月・水・金 12:15~、16:30~、19:30~
 火・木  12:00~、17:00~、23:00~
 土・日  19:30~

CCNet12で放送開始! NHKの名作がCCNetでよみがえる!

 連続テレビ小説「あさが来た」

幕末から明治の大転換期を、明るく前向きに生き抜いた実業家・あさの物語。

【出演】
波瑠、玉木宏、寺島しのぶ、升毅、柄本佑、ディーン・フジオカ、三宅弘城、山内圭哉、友近、野々すみ花、清原果耶、林与一、萬田久子、辰巳琢郎、風吹ジュン、近藤正臣、宮﨑あおい ほか

4/4(月)9:00~ スタート
毎週(月)(水)9:00 更新

©NHK

大河ドラマ「北条時宗」

わずか18歳で鎌倉幕府第八代執権となった北条時宗の苦悩と栄光に満ちた生涯を描きます。

【出演】
和泉元彌、渡辺謙、浅野温子、柳葉敏郎、富司純子、北大路欣也、西田ひかる、池畑慎之介、渡部篤郎、木村佳乃 ほか

4/9(土)9:00~ スタート
毎週(土)(日)9:00 更新

©NHK

新番組スタート!

 ショピモル〜モールの素敵な歩き方〜

ショッピングモールを舞台にした快適生活情報番組。
さまざまなキーワードに沿ってお店をご紹介します。
あなたもショッピングモールで“シアワセさがし”しませんか?

 1〜15日 イオンモール桑名(三重県桑名市)
16〜30日 ららぽーと愛知東郷(愛知郡東郷町)

(毎月1日、16日更新 15分)
【毎日】9:45〜10:00、11:00〜11:15
【平日】20:00〜20:15
【土日】19:00〜19:15

番組リニューアル!

ドクター渡辺のいきいきものがたり
〜認知症を認知しよう〜

認知症とは?原因・症状・予防から対策まで
専門医である渡辺正樹先生が分かりやすく解説します。

視聴者プレゼントもあります!
番組監修 渡辺正樹先生の著書「内科からみる自律神経失調症」を
抽選で20名様にプレゼント!
ご応募は、こちらまで。

【今月の内容】
#3 筋肉を鍛えて認知症を遠ざけよう

(毎月1日更新 10分)
 放送日時は、電子番組表(EPG)でご確認ください。

■ スタッフ紹介

スタッフ紹介:深谷 康平
【本巣市担当】
 深谷 康平

【血液型】
 O型
【星 座】
 うお座
【マイブーム】
おやじギャグ
【一言PR】 爽やか、元気、明るい。 この3つの印象を地域の皆さんに持っていただけるように、どんどん自分を売り出していきます! よろしくお願いします!

■ 取材・放送予定、取材情報募集

※取材情報の募集は、CCNetのサービスエリア内での行事・活動などに限らせていただきます。
※送信いただいた内容をもとに、取材にお伺いするか弊社にて検討させていただき、後日ご連絡させていただきます。
※スケジュールの都合等により、取材にお伺い出来ない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

■ 放送番組審議会

「放送番組審議会」は、放送法第三条の四〔放送番組審議機関〕において設置が 定められている機関です。CCNetは、放送している番組に関して、その番組が 適正なものかどうかをこの放送番組審議会に諮問し、また審議会は番組に対して 意見を述べることができるという機関です。 この放送番組審議会は、各界からの 有識者で構成されており、多方面からCCNetの番組に対しての見解を得ることができるようになっています。